2010年11月19日

健康運動といえば

健康運動といえば、歩くこと、ウォーキングがよく取り上げられます。歩くことは足が損傷がなければ、ひとまず誰でもできます。特別な器具も必要ないし、時間帯も問わないし、お金もかからない。健康運動の基本として歩くことは、かなりオススメです。


健康運動だから歩くといっても、歩き方というのがあります。どんな人も体に歪み、クセというものをもっていて、歩いているうちにそれが出てきて姿勢が悪くなりがち。姿勢が悪いまま歩き続けると、健康にいいどころか、疲れてくるし、かえって健康を害することにもなります。


歩く時にいい姿勢とは、あごを引いて、胸をはって背筋を伸ばして、膝をしっかり伸ばして・・・と。いや、こんなに注文つけられたら歩けないから(苦笑)


そこで簡単な姿勢の修正を。歩いていてもし疲れてきたら、それは姿勢が悪くなってきている証拠。立ち止まって足を伸ばしたまま前屈、地面に両手をつけます(つかなかったらつかないでOK)。そして、今度は腰に両手をあてて、上半身を後ろに反らせます。この前屈、反りを数回繰り返すと骨盤のずれが修正でき姿勢がよくなって、楽に歩けるようになるのです。


歩くことが本当に健康運動になるように、時折、姿勢を正しながら。快適なウォーキングを試してください。
posted by eiko at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
| 賭事| エステ| 出会| | PR| ピアス| 出会| GAL|