2011年10月25日

健康管理としての入浴法

健康管理に気をつけようといっても、面倒なことはしたくないもの。特に今病気ってわけでもないという人なら、尚更そう感じると思います。健康管理にはいろいろな方法がありますが、日本人の大好きな入浴。その入浴法で健康管理をしてみましょう。


健康管理としてオススメの入浴法は、半身浴。半身浴とは、39〜40℃くらいのぬるめのお湯を、みぞおち(胃)くらいまでの下半身が浸かるぐらいにためて、入る入浴法です。背中や額に汗をかき始めるまで、約15〜20分間くらい入るといいでしょう。


よく肩までお湯に浸かってあったまるといいますが、これは実は、水圧が結構体にかかっています。実はわたしは、時折心臓発作を起こすのですが(狭心症的症状)、毎日の入浴がかなり大変でした。入浴後息苦しくなって、周りがリバースして見えたり。おかしいなぁと思っていたのですが、どうやら、この水圧がかなり負担だったようです。シャワーや半身浴に替えたら、とても楽になりました。


入浴してフラフラになるなんて、健康管理どころか逆効果ですね。体力が落ちているなと感じる人は、あるいは入浴がちょっとおっくうだなと感じる時は、半身浴を試してみてくださいね。





[PR]恋人募集
posted by eiko at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

健康管理をこころがけよう!

健康管理というものは、若いうちは案外軽視されるものですけど(苦笑)。「健康管理なんて、年寄りのすること」とわたしも軽視してました。


しかし、そのセリフをいえるのは、その時健康だからであって。若くたって、例えば風邪で高熱出してひぃひぃ唸る事態になれば、まして不治の病なんかになろうものなら、健康管理を心がけなかった自分に後悔することでしょう。


何にしても、失くしてからわかる。人にはいつもそういう、間の悪いところがあるものです。


健康であること。それは自分の人生を楽しむためにも、果敢に生き抜くためにも、のんびり過ごすにしても、必須のアイテムです。


そうはいっても、健康にこだわりすぎて、「健康のためなら死んでもいい!」といったわたしの友人がいますけど(笑)。いや、これ、わたし的にはとっても好きなセリフなんですけど、でもたぶん、死んだら健康じゃないから^^;


「適度な」健康管理を心がけていきましょう♪




[PR]恋愛なら
posted by eiko at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| 賭事| エステ| 出会| | PR| ピアス| 出会| GAL|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。